千葉県市川市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

市川で業者の人にものを壊されてしまったら?

2016年10月24日 12時06分

引越しの時、引越し業者の人に全部任せて引越しをする予定なら引越しを契約する時の契約書の中身を詳細に読むことをオススメします。どうしてかというと、引越し作業を担当する業者の人は機械ではありません。わたしたちと同じ人間です。そういうわけでしくじってしまうこともありますし、手が滑ってしまうこともあります。いくらプロだからといって何かのはずみで電化製品を落としてしまうことだってありえます。私もかつて仕事中に失敗したことがあるのですが、突然にお腹が痛くなり、運んでいるお茶を床にぶちまけたことがあります。前触れの無い腹痛には気をつけましょう。業者の人も同じことです。突如体調をくずすかもしれない、前触れ無くギックリ腰になるかもしれないということが考えられます。その時に、落としたものが傷ついてしまったら、引越し業者はどうやって対応するのでしょうか?先ほどの通り契約書をしっかり頭に入れておくこと、これは万一荷物を壊された時にどんな品物が弁償の対象になるのかを理解しておくことが重要ということです。実のところ運べないといわれている物もあるのです。そんな品物については何があっても弁償はありません。契約書類にサインをしている限り、弁償を期待することはできません。一方で、それ以外のもので壊れても弁償を期待できます。3ヶ月の期間内に連絡を必ずしましょう。連絡する相手は会社に直接でもOKですが、家に直接訪問見積もりに来てもらった場合はその時の担当者に連絡するのが一番確実だそうです。名刺や契約書などは大切にとっておいてください。